BMW M2 フロント・リアの検証

BMW M2(F87/2U30)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の6箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

 

F-3締結部です。

 

F-4締結部です。

F-1~F-4の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームとボルトの間に装着します。
フロントのリジカラは合計14個を使用しました。

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

R-1締結部です。

 

R-2締結部です。

R-1とR-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームとボルトの間に装着します。
リアのリジカラは合計8個を使用しました。

 

今回の検証でBMW M2の適合を追加しました。

 

BMW M2(2U30)

フロント用
品番:50261-F82-000 ¥23,760(税込)

リア用
品番:50300-F82-000 ¥23,760(税込)

 

オーナー様よりインプレをメールでいただきましたので、コピペで紹介します。

元々ハンドリングはソリッドで足が固めな車ですが、
一段階ショックアブソーバーが
柔らかくなった様な感じがします。

決してだるい感じではなく、ハンドルを切った際の反応は良い方向にリニアになった感じです。

乗り心地は、格段に丸くなりました。特にギャップを越えた時に、
リアのサブフレー
ムがダダッダと振動する感じが消えました。

分かりやすい点では、アイドリング時のボディーの振動がほぼ無くなりました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です