タント 新規検証

ダイハツ タント(L360S) 4WDに新規検証を行いました。

フロント側

【締結ポイント】サブフレーム形状 左右合計6箇所
【F-1締結部】M12締結ボルト
【F-2締結部】M12締結ボルト

フロント側の検証結果は以下の通りです。
赤表記部分=サブフレーム上側に設定
青表記部分=サブフレーム下側に設定
カラーの合計使用数=8個

リア側

【締結ポイント】トレーリングアーム(トーションビーム)形状 左右合計2箇所
【R-1締結部】ブッシュマウント M14締結ボルト

リア側の検証結果は以下の通りです。
青表記部分=締結ボルト側(車両内側)に設定
カラーの合計使用数=2個

適合追加情報

ダイハツ タント(L360S) 4WD

フロント用 50261-L36-000 ¥15,400(税込定価)

リア用 50300-LA3-000 ¥6,160(税込定価)

ユーザーインプレッション

以前にも、ムーヴに装着させて頂いてましたが、その時の感覚が蘇りました。

その時もそうでしたが、乗ってすぐに違いがわかりました。
一番はっきりとわかるのが、ステアリングの遊びが無くなった事です。
今迄は、ハンドルを切るとワンテンポ遅れて車が反対に傾く感じでしたが、装着後では、同時に動き出す感じです。
ゴーカートに乗っているようで、運転が楽しくなります。

ハンドルに遊びがないので当然、切出し時はやや重く感じますが、それが逆にしっかりとした感じで、軽自動車では無く、普通車に乗り換えたようです。

リジカラの装着の3,4日前にショックアブソーバも新品に交換していたのですが、段差を乗り上げる際の突上げ感も、さらにマイルドになった様に感じますね。

走行音については、タイヤノイズなども、装着前とはあまり変わらないと思います。

ムーヴの時は、ハンドルを大きく切る際にギシギシ音が出るときがありましたが、今回は全くありません。


  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です