ハイエース フロントの検証

今日はハイエース ディーゼル(KDH211K)にリジカラ検証と取り付けです。

先日プリウスとハイエースのガソリン車にお付けいただいたオーナー様から、
もう一台のハイエース(ディーゼルモデル)に装着の依頼をいただきました。

 

フロントの取り付けポイントは黄矢印の8個所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

 

F-3締結部です。

 

F-4締結部です。

F-1~F-4の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
フロントのリジカラは合計16個を使用しました。

 

リアはリーフスプリング形状のため、フロントのみの設定となります。

 

トヨタ ハイエースバン(KDH211K)

フロント用
品番:50261-HIA-000 ¥21,600(税込)

 

 

オーナー様よりインプレをいただきましたのでコピペでお伝えします。

これで3台目のリジカラ装着です。

前回も感じましたが先ず工場が清潔でメカの方が親切、これなら安心してクルマを任せられますね。

さてディーゼルもこれまでの2台と同じで良い感触です。先ずクルマ自体が真っ直ぐ走ろうとするのに一寸感動でした。

元々ハンドルのセンターがあいまいでしたが、装着後はビシッとして路面からの突き上げも格段に減りました。

会社ではこっちのディーゼルの方が長距離移動をするので、高速道路での疲労が減るのは大きなポイントです。

新車でまだ大きな荷物とか載せて走ってませんがこれまでの経験で全く問題ないと思います。

まだまだ暑い中の作業、ありがとうございました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

ハイエース フロントの検証” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 市川一芳 より:

    平成28年7月登録のハイエースバン スーパーGLですが、そちらで取付できますか?また工賃はいくらになりますか?

    1. リジカラ 開発メカ より:

      市川様
      お問い合わせいただき有難うございます。弊社タイプワンでのお取り付けはもちろん可能です。
      詳細はメールで回答致しますので宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です