MINI クラブマン フロント・リアの検証

MINI-F54CLUBMAN_NO.1

今日はBMW MINI クラブマン(F54)にフロント・リアの

リジカラ検証と取り付けでした。

 

前車がR56のMINIのオーナー様はリジカラが初めてで、装着されたユーザー評価を

聞いて取り付けを検討されたそうです。

いわゆる「口コミ」での来店でした、ありがとうございます。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の12箇所です。

MINI-F54CLUBMAN_NO.2

 

F-1締結部です。

MINI-F54CLUBMAN_NO.3

 

F-2部はロアーアームのブラケットです。

MINI-F54CLUBMAN_NO.4

 

F-3締結部です。

MINI-F54CLUBMAN_NO.5

 

F-1~F-3の赤表記部分はボディとサブフレーム(ブラケット)の間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計12個を使用して、70分で作業が終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

MINI-F54CLUBMAN_NO.6

 

R-1締結部です。

MINI-F54CLUBMAN_NO.7

 

R-2締結部です。

MINI-F54CLUBMAN_NO.8

 

R-1・R-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

リアのリジカラは合計8個を使用して、50分で作業が終了しました。

 

 

F54のクラブマンはF56のMINIと共通互換が確認できました。

 

BMW MINI CLUBMAN(F54)

フロント用

品番:50261-F56-000 ¥23,760(税込)

リア用

品番:50300-F56-000 ¥23,760(税込)

 

 

オーナー様からのインプレメールをコピペで紹介します。

取り付け後 約100kmほど走った感想です。

一般道

・ハッチバックに比べると元々クラブマンは割と穏やか味付けですが、リジカラ取り付け後はシャープな感じを取り戻したと思いました。良い意味でMINIらしさが増したな、というのが最初に走り出した感想です。

・Greenモードだとステアリングの応答がだるいのであまり使ってなかったのですが、取り付け後はGeeenでもそこそこ気持ちいい反応になり、これなら使ってもいいなと思えました。Sportsモードとの組み合わせだと、非常に運転が楽しくなりました。

・アイドリングストップからのエンジン始動時の振動が少なくなった感じがします。

高速道路

・やや速度域の高いコーナーで、非常に穏やかにロールするように感じました。

・段差を乗り越えたところや、道路のうねりを細かく拾うようになったように感じますが、揺れの収まりが良く非常にスポーティーで気持ちいがいいです。

・ただ直進の安定性についてはさほど変化を感じていません。元々の安定性が高いので、こんなもんかなという感じでした。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です