シトロエン DS5 フロント・リアの検証

CITROEN-DS5_NO.1

今日はシトロエン DS5(B85F02)にフロント・リアの
リジカラ検証と取り付けです。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印4箇所です。

CITROEN-DS5_NO.2

 

 

F-1締結部です。

CITROEN-DS5_NO.3

 

F-2締結部です。

CITROEN-DS5_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用し、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の8箇所です。

CITROEN-DS5_NO.5

 

固定軸のマウントブラケット、R-1締結部です。

CITROEN-DS5_NO.6

 

固定軸のマウントブラケットR-2締結部です。

AIRTREK-CU2W_NO.6-2

 

ボディとブラケットの間(赤表記)に8個を使用します、作業は50分で終了しました。

 

プラットフォームはフロントがDS3と互換性が、リアはC4ピカソと互換性がありました。

 

 

CITROEN DS5(B85F02)

フロント用

品番:50261-A6N-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-B58-000 ¥21,000(税込)

 

 

 

後日オーナー様よりメールでインプレをいただきました、コピペで紹介します。

■街乗り

・低速時の段差乗り越え(歩道の段差を越えるときなど)た時の縦揺れが
少なくなりました。

・ゼブラゾーンでのピッチングが減少しました。
特にコーナーにあるゼブラでは、凹凸を超えるたびにリアが跳ねて飛んでる
感じがしていたのが、しっかり路面を捉えている感覚に変わりました。

・全体的に滑らかさが加わった(路面の良し悪しの車体の揺れとステアに掛かる
インフォメーションがオブラート1枚包んだ感じ)
松任谷さん曰く「ステアリングが静か」な感じになった。

・スタッドレスタイヤの「ウォーン音」が軽減された。

 

■高速

「是非高速で!」とおっしゃっていたのが、すごく良く解りました!! 

・とにかく直進安定性が向上した!かなりの速度でコーナーを曲がっても、
そこにゼブラがあってもステアリングには手を添えるだけでレールの上を走っている感覚です。

・継ぎ目のショックが軽減された。

・ロードノイズの「ゴー」音が軽減された。

 

とこんなメリットだらけの結果になりました!先日、同じ車での集まりがあり、
後ろを走られていた方から「足がすごい良く動いている」と言われました。

街乗りでの段差を超えたときのショックは、多少緩和されたかな?程度な感覚
でしたが、車の動きとしては外から見ると全然違うようです。

DS5は乗り心地に関して不満をもたれている方が結構いらっしゃるので、是非
オススメしたいパーツです。

以上、簡単なインプレでした。ありがとうございました!!

 

 

嬉しいインプレ、ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です