フィットシャトルHV フロント・リアの取り付け

FITSHUTTLEGP2_NO.1

今日はフィットシャトルハイブリッド(GP2)にフロント・リアのリジカラ取り付けです。

人気のフィットに広いカーゴスペースが、手頃なサイズでHVだし、セールス好調なのが判りますね、、。

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

FITSHUTTLEGP2_NO.2

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

FITSHUTTLEGP2_NO.3

赤矢印はボディとサブフレームの間に挟み込んで取り付けるタイプのリジカラです。
青矢印はサブフレーム下側から取り付けるタイプです。

FITSHUTTLEGP2_NO.4

F-1、F-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します。

FITSHUTTLEGP2_NO.5

F-3はボディとサブフレームの間(赤表記)2個を使用します、
フロントのリジカラは10個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

FITSHUTTLEGP2_NO.6

青矢印は固定軸の外側から取り付けるタイプのリジカラです。

FITSHUTTLEGP2_NO.7

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

 

ホンダ フィットシャトル(GG7)
フィットシャトルHV(GP2)

フロント用

品番:50261-GE8-000 ¥18,900(税込)

リア用

品番:50300-GP2-000 ¥5,880(税込)

 

ハンドルセンターに問題ありませんでした。

 

試乗の感想ですが、タイヤのシッカリとした動きがハンドルに伝わってくるのが分かります、
直進安定性が向上してワンランク上の上質感を味わえます。

 

作業のご依頼、誠にありがとうございました。

by 開発メカ

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

フィットシャトルHV フロント・リアの取り付け” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 八角 宣広 より:

    リジカラ装着後 特に直進安定性が格段に向上した事が感じられ
    ステアリングから 手放し状態でも ある程度走行可能になりました
    尚、フロントよりリア装着時に変化が感じられ リアよりの突き上げ
    感が 格段に軽減されたました
    次回は、早急に是非時間を作り 評判のビッグスロットル装着を
    お願いしたいと思いますので 宜しくお願い致します

  2. 開発メカ より:

    八角様

    リジカラをお選び頂きありがとうございます。

    リアに装着されたことでボディ全体でリジカラの効果が発揮され、
    上質な乗り味を体感していただき、これからもクルマ本来の
    性能をお楽しみください。

    SPOON製ビックスロットルはバタフライ径がなんと
    「フィットシリーズ最大径の56mm」、
    そのため評価が高く是非、同種製品と比較ご検討を下さい、

    きっとフィットがよりイキイキと走ります!

    by 開発メカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です