2012年の第一弾、フリードハイブリッド フロント・リアの検証

リジカラBLOGをご覧頂いている皆様、新年あけましておめでとうございます。
私事ですが12月28日から1月9日まで冬休みを頂いてました。

今年は新規の適合車種をドンドン増やし、ドライブの楽しさとクルマエンジニアリングの奥深さを
感じて頂ける事を目標に頑張ります。

 

 

FREEDHV-GP3_NO.1

さて、今日は現行型フリードハイブリッド(GP3)の検証でした。

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

FREEDHV-GP3_NO.2

締結ポイントは黄矢印の6箇所です。

 

FREEDHV-GP3_NO.3

FREEDHV-GP3_NO.4

F-1とF-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します。

 

FREEDHV-GP3_NO.5

F-3ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用します、

フロントのリジカラは10個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

FREEDHV-GP3_NO.6

締結ポイントは黄矢印の6個所です。

 

FREEDHV-GP3_NO.7

ボディと固定軸のブラケットの間(赤表記)に6個を使用します、作業は40分で終了しました。

 

 

ホンダ フリードハイブリッド(GP3)/フリード・フリードスパイク(GB3・GB4)

フロント用

品番:50261-GE8-000 ¥18,900(税込)

リア用

品番:50300-GB4-000 ¥18,900(税込)

 

 

試乗の感じもいつものリジカラテイストで、ドッシリとした直進安定感で上質な乗り味になりました!!

 

この度作業のご依頼、誠に有難うございました!!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です