グランドハイエース フロントの検証

グランドハイエース(KCH10W)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

オーナー様より装着後のインプレを頂きました、ありがとうございます。

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

F-1とF-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームとボルトの間に装着します。
フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

今回の検証でグランドハイエース(KCH10W)の設定を追加致しました。

 

トヨタ グランドハイエース(KCH10W)

フロント用
品番:50261-H41-000 ¥21,600(税込)

※リアはセミトレーリングアーム形状のため設定は致しません

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

早速ですが感想メールを送付します。

行きは約束の時間に到着しなければいけないため東名高速で行きましたが帰りは中央自動車道経由富士五湖周りで帰りました。

ファーストインプレッションとしては乗り味がフラットに成った事。足回りがしっかり仕事をしているって感覚でした。

中央道に乗ってからは兎に角違いに驚きました。リジカラを付ける前に1年点検で指摘されたアッパーブラケットとショックアブソーバーを取り替えていたのでかなり良い感じに成っていたのですが、その差は歴然で道に吸い付く感じです。

道路の継ぎ目も今まではドスンってところがトントンって感じです。高速コーナーもふらつくこと無くピタッと決まる感じです。

18年も前の車ですが新車以上の乗り味になった感覚です。古い車の方々には是非勧めたいチューニングですね。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です