タンク フロント・リアの検証

トヨタ タンク(M900A)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

初めてリジカラを装着されるオーナー様です。

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

F-1とF-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームとボルトの間に装着します。
フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

締結ボルトを抜き、内側から2個を取り付けました。

 

今回の検証でトヨタ タンク(M900A)の適合を追加致しました。

 

トヨタ タンク(M900A)

フロント用
品番:50261-M90-000 ¥21,600(税込)

リア用
品番:50300-P61-000 ¥6,048(税込)

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

青梅街道走行中は、路面の凸凹を良く拾い、noiseが気になりましたが、
高速のレーンチェンジでは、ロールや揺れ戻しもなく、
また、箱根ターンパイクの登りでは、非力ながらも全開で60~90位をキープでき、
気持ち良いハンドリングです。

下りも、アンダーが、出ることもなく、何より、タイヤが鳴かなかったことには、
感動しました。

助手席の同乗者も、車の挙動がしっかりしたとの感想でした。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です