ソニカ フロント・リアの検証

SONICA-L405S_NO.1

今日はダイハツ ソニカ(L405S)にフロント・リアの
リジカラ検証と取り付けです。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

SONICA-L405S_NO.2

 

F-1締結部です。

SONICA-L405S_NO.3

 

F-2締結部です。

SONICA-L405S_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用し、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

SONICA-L405S_NO.5

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

SONICA-L405S_NO.6

 

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

 

 

 

ダイハツ ソニカ(L405S)

フロント用

品番:50261-COP-000 ¥14,700(税込)

リア用

品番:50300-COP-000 ¥5,880(税込)

 

 

 

オーナー様より早速インプレをメールでいただきました、
コピペで紹介します。

簡単ではありますが、取り付け後の感想をメールします。

その効果は 取り付け完了後、ショップから出る時の段差で
「!?」

・・・と感じ、ものの20メートルも走らないで
「!!」

・・・と感激(笑)

時節柄、スタッドレス履いたままショップにきてしまったのですが、
明らかに スタッドレス特有の「ジャー」っていうパターンノイズが
車内に響かなくなってるのには、正直驚きました。

スタッドレスを履くと ステアリングがダルになるのが一般的かと思いますが、
リジカラ装着後はその「ダルさ」が見事に低減されています。

また多くの方が仰っているとおり、段差・・ ・突き上げもマイルドになり、
運転そのものが楽になりました。

ノーズの入りが良くなってるだけでなく、それにしっかりついてくるリアのお陰で、
高速道でのレーンチェンジ、インターのカーブ・・・共にふらつきもなく、舵角も
修正なしで走れちゃいました。

再度言いますが、スタッドレス装着でこの変わりよう・・・4月になり
サマータイヤに戻した時に、愛車がどんな走りをしてくれるのか、
今から楽しみで仕方ありません(笑)

コストの縛りが厳しいであろう軽自動車ゆえに、リジカラの効果は絶大だと感じました。

 

 

担当としては望外の生インプレ、ご満足を頂きありがとうございます、

これからもお楽しみください。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

ソニカ フロント・リアの検証” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 小板橋 仁 より:

    多分わからない人には、変化を感じられません
    一番簡単に理解するのは踏み切り通過てす。
    勿論、取り付け後今までスプリングやショックが殆ど機能していなかった事を初認識します。それにより乗り心地もコーナーでの安定感 回頭性も向上します。
    如何に付け根の部分の強度が不足していたのか認識しました。

    1. リジカラ 開発メカ より:

      小板橋様
      この度はお取り付けまたご感想をいただきまして、誠に有難うございました。
      リジカラは例えばタワーバーなど個体に付け足す部品ではないため、効果はその車両が本来持っている剛性に起因致します。
      各々ご感想は様々でございますが、今後とも質の高い乗り味をお楽しみをいただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です