エスティマHV フロント・リアの検証

今日はエスティマHV(AHR20W)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

3度のマイナーチェンジを経ながら現在も進化を続けているエスティマの現行モデル。
オーナー様は50系エスティマ2台とプロボックスにリジカラを装着いただき、
今回が4台目となるご依頼です。

 

フロントの取り付けポイントは黄矢印の4箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

F-1、F-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

締結ボルトを抜き、ブラケットのうえから共締めで取り付けを行います。

 

現行モデルのエスティマHVは、50系エスティマとリジカラの互換性がありました。

 

トヨタ エスティマHV(AHR20W)

フロント用
品番:50261-50W-000 ¥21,600(税込)

リア用
品番:50300-50W-000 ¥6,048(税込)

 

ご依頼 ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です