ウイングロード フロント・リアの検証

今日はウイングロード(WFY11)にリジカラ検証と取り付けを行いました。

 

乗り心地の改善がご希望のオーナー様、初リジカラ装着のご依頼です。

 

フロントの取り付けポイントは黄矢印の4箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

F-1、F-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

 

固定軸のナット側、R-1締結部です。

外側のナットを外し、2箇所に装着を行いました。

 

WFY11型のウイングロードは、フロントがP10型プリメーラ、
リアがW11型のエキスパートと互換性がありました。

 

日産 ウイングロード(WFY11)

フロント用
品番:50261-P10-000 ¥21,600(税込)

リア用
品番:50300-P12-000 ¥6,048(税込)

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

今日は リジカラの取り付け作業有難うございます

感想ですが、高速域においてハンドルが、安定するのが一番です。

ふらつきは、収まった感じです。

また何かありましたら 宜しくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です