パジェロ フロント・リアの検証

今日は三菱 パジェロ(V73W)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

過去にアライメントを調整してもハンドルが左にとられる、
という状態を少しでも改善させるためにご依頼をいただきました。

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

F-1・F-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

R-1締結部です。

 

R-2締結部です。

R-1・R-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
リアのリジカラは合計8個を使用しました。

 

V73W型は、V93型とリジカラの互換性が確認できました。

 

三菱 パジェロ(V73W)

フロント用
品番:50261-V97-000 ¥21,600(税込)

リア用
品番:50300-V97-000 ¥21,600(税込)

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

先日はお世話になりました。

装着しました感想ですが、まずハンドリングに芯が出たように思います。
そしてサスペンションの動く時のバタバタした嫌な感じが
無くなりました。

肝心の左にハンドルが取られる件ですが、少し良くなったようですがまだあります。
しかしハンドリングに芯が出た事で感じたのは、どうも
遊びの多さが関係しているように感じられました。
前は分からなかったのですが、平坦な所ではあまり感じないということです。
対向車線では
右にハンドルが取られる気がします。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です