アバルト 124スパイダー フロント・リアの検証

今日はアバルト 124スパイダー(NF2EK)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

フィアット・アルファ専門店の「アッソインターナショナル」様からのご依頼です、
デモカーで検証を行わせていただきました。

 

フロントの締結箇所は黄矢印の6箇所です。

 

F-1締結部です。

 

F-2締結部です。

 

F-3締結部です。

F-1~F-3の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
フロントのリジカラは合計12個を使用しました。

 

 

リアの締結箇所は黄矢印の6箇所です。

 

R-1締結部です。

 

R-2締結部です。

 

R-3締結部です。

R-1~R-3の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、
青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。
リアのリジカラは合計12個を使用しました。

 

今回の検証でアバルト 124スパイダーの適合が確認できました。

 

ABARTH 124 SPYDER(NF2EK)

フロント・リア1台分セット
品番:50261-124-000 ¥27,000(税込)

 

 

アッソ様よりインプレッションをメールで伺いましたので紹介します。

出だしのモソモソ感が減り、しっかりトラクションがかかる感じが増しました。

また、このスパイダーは車高調を装着しているのですが、
足の動きが顕著に感じ取れるようになり非常に喜んでいます。

 

 

ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です