イグニスの走行インプレッション②

ignis-4wd-ff21s_no-1

イグニスにリジカラを装着したオーナー様から高速での

インプレッションをいただきました。

 

頂いたメールを原文のまま、ご紹介させていただきます。

**************************************

(以下、レポート)

ご報告その2

先日、イグニスに装着して大満足とのレポートを上げた者ですが、
その後、高速
を中心に300キロほど旅行しましたので、続きとして、
主に高速での印象をレポー
トさせていただきます。

ドライブ内容は前半が一人乗りの高速100キロ、中間は下道で、
後半が2人乗りの
高速100キロです。

前半一人乗りの高速は、加減速時の揺れ・不安定さが払拭された事と、
アクセル
ワークに素直に反応するレスポンスの良さから、非常に安心して
運転できました。

今までは挙動への不信感から、時々追い越し車線に出ても、すぐ通常車線に
戻っ
て安全運転、という感じでしたが、今回は余裕で追い越し車線を走行し、
時には
前車に迫ってゆく、という感じで、高速道のドライブを楽しむ事が
できました。

一方、帰りの高速ではこの高揚感は大分減殺され、ちょっとがっかり
しましたが、
これは、
(1)二人乗りになって負荷が上がった
(2)一人乗りでの気持ちの入れ込
み、集中が切れた
(3)行きは、以前の走行感触とのギャップを強く感じて感動が
あった、
等の理由によるものかと思います。

なお、レスポンスの向上から、アクセルが軽くなったような感じがある一方、
動に遊びがなくなって、タイヤが地面をつかんでいる感じもあります。
矛盾した
この感じ、うまく伝えられませんが…。

帰りに同乗した弟(以前のイグニスの状態も知っている)は、
「動作に重み?が出
て、軽自動車からドイツ車になったような感じ」
と絶賛でした。

最近この乗り心地に慣れてしまったので、モニターとしてはだんだん
不適格にな
っていると思います。リジカラは買って損はない、いや、
きっと満足する事をお
約束します!、と再度推奨して、
私のレポートはこの辺にしておきます。

 

あらためまして、ありがとうございました。

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です