マツダ フレア フロント・リアの検証

flair-mj44s_no-1

今日は、マツダ フレア(MJ44S)にリジカラの検証と取り付けを行いました。

 

オーナー様はBM型のアクセラからフレアに乗り換えられ、乗り心地の改善に

期待してご用命をいただきました。

リジカラは走行時のフィール改善だけでなく、

アイドリストップの振動改善にも自信あり、お任せください。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

flair-mj44s_no-2

 

F-1締結部です。

flair-mj44s_no-3

 

F-2締結部です。

flair-mj44s_no-4

 

F-1、F-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

flair-mj44s_no-5

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

flair-mj44s_no-6

 

締結ボルトを抜いて、内側から2箇所に装着を行いました。

 

 

今回の検証で、MJ44S型フレアの適合が取れました。

 

 

マツダ フレア(MJ44S)

フロント用

品番:50261-H21-000 ¥15,120(税込)

リア用

品番:50300-H22-000 ¥6,048(税込)

※兄弟車のスズキ ワゴンR(MH44)にも適合確認が出来ました

 

 

 

オーナー様からインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

取り付けと丁寧な説明をありがとうございました。
素人にも分かりやすいものでした。

まだ、余り走っていませんが、
はっきり違いを感じた部分をお伝えします。
総合的には、乗り心地や走りが激変しました。前とは別物です。

1)直進性が凄く良くなりました。小刻みにステアリングで修正していたのがほとんど要らなくなりました。街乗り60km/h位までの速度でも、分かりました。
2)自宅前から道路に出る、バックで入る時の段差(7-8cmかと思います)
で以前はガツン!という衝撃でしたが、ゴトンと角が取れ丸くなった様な印象です。
3)ステアリング操作で、思ったように曲がる様になった(反応が良くなった)と思います。
4)箱形故のゴーというこもった音が気になってましたが、低減しました。
5)タイヤが小さいせいか、路面の凹凸を通りすぎる時、いちいちボディごとポンポン跳ねていたのが、無くなりました。スキーのモーグルの選手みたく腰より下で受け止めて全体に安定して走る様になった感じです。
説明頂いた、足回りが良く動くようになる、事の恩恵でしょうか?

今のところ、悪くなったと感じた所はありません。

取り付け後、自宅までの10数キロと、買い物で近所を走っただけの印象です。

 

 

装着後のインプレも頂き、ありがとうございました。

 

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です