スターレット フロント・リアの検証

STARLET-EP82_NO.1

今日はトヨタ スターレット(EP82)にフロント・リアの

リジカラ検証と取り付けを行いました。

 

ご依頼のEP82型スターレットは平成8年式のGT、ターボモデルです。

このモデルのボディはモノコック構造でサブフレームはありません。

フロントはロアーアームの各部に装着しました。

 

 

フロントの締結箇所は黄矢印の6箇所です。

STARLET-EP82_NO.2

 

F-1、フロントロアーアーム前側の締結ボルトを抜いて装着します。

STARLET-EP82_NO.3

 

F-2、ロアーアームブラケットの締結部です。

STARLET-EP82_NO.4

 

F-1の青表記部分ボディとボルトの間にリジカラを挟みます。

F-2の赤表記部分はボディとブラケットの間に、

青表記部分はブラケットと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計12個を使用しました。

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

STARLET-EP82_NO.5

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

STARLET-EP82_NO.6

 

リアのリジカラは車体の内側から装着し、2個を使用しました。

 

 

EP82型スターレット用のリジカラは、フロントが新規設定でした。

 

 

トヨタ スターレット(EP82)

フロント用

品番:50261-EP8-000 ¥21,600(税込)

リア用

品番:50300-P61-000 ¥6,048(税込)

 

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、紹介します。

先日はお世話になりました。
早速ですが以下にスターレットにリジカラを取付けた感想をお伝えいたします。

取付直後から直進安定性、ハンドル操作時のレスポンス向上、ハンドルや
シートを通してのロードインフォメーション量の上昇を体感しました。

直進安定性は高速域になるほどフラ付きが少なくなったのを体感し、
100キロ以上で走行していても安心して運転していられました。

ハンドル操作時のレスポンス向上に関しては特にワインディング走行時に
ハンドル操作が機敏になり操作に対して車体の反応も早くなりとても快適
に運転が楽しく感じられるようになりました。

抽象的な表現で参考になるか微妙な所ですがご参考にして頂けると幸いです。
この度はどうもありがとうございました。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です