アコード HV フロント・リアの検証

ACCORD-HV-CR7_NO.1

今日はアコード HV(CR7)にフロント・リアの

リジカラ検証と取り付けを行いました。

 

前回はCL9型アコードにお乗りのオーナー様が今回乗り換えられた

新型車にもご装着です。

 

 

フロントの取り付け箇所は黄矢印の4箇所です。

ACCORD-HV-CR7_NO.2

 

F-1締結部です。

ACCORD-HV-CR7_NO.3

 

F-2締結部です。

ACCORD-HV-CR7_NO.4

 

F-1、F-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計8個を使用しました。

 

 

 

リアの取り付け箇所は黄矢印の4箇所です。

ACCORD-HV-CR7_NO.5

 

R-1締結部です。

ACCORD-HV-CR7_NO.6

 

R-2締結部です。

ACCORD-HV-CR7_NO.7

 

R-1、R-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

リアのリジカラは合計8個を使用しました。

 

 

CR7型アコードHVは、以前確認したCR5型とリジカラの

共通互換が確認出来ました。

 

 

ホンダ アコードHV(CR7)

フロント用

品番:50261-CR6-000 ¥19,440(税込)

リア用

品番:50300-CR6-000 ¥19,440(税込)

 

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

御社からの帰り道に乗って、変化を感じました。

ハンドルのレスポンスがかなり良くなりました。

凸凹を乗り越えたときにボディが左右にあおられましたが(プルプル感)、
かなり改善され直進
性が良くなりました。

改めて夜中に関越道で検証しましたが、直進性が非常に向上し、現在の
アコードでこのように直
進性があがるとは思いませんでした。

以前はCL9アコードに無限サスペンション+リジカラを入れ走っておりましたが、
それと同等の
効果を体感できました。

また、高速で道がうねっているところを走っても非常に安定しており、
ショックや突き上げ、不
安感もまったくありません。

心配していたアイドル振動は出ませんでしたが、ロードノイズは多少増えました。
リジカラを入れて本当によかったと思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です