ライフ 4WD フロント・リアの検証

LIFE-JB2_NO.1

今日はホンダ ライフ 4WD(JB2)にフロント・リアの

リジカラ検証と取り付けでした。

 

走行距離が13万キロを超えた事もあり、全体的に締まりがなく、

フラつく状態を何とかしたいというご要望からの依頼でした。

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

LIFE-JB2_NO.2

 

F-1締結部です。

LIFE-JB2_NO.3

 

F-2締結部です。

LIFE-JB2_NO.4

 

F-3締結部です。

LIFE-JB2_NO.5

 

F-1~F-3の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計12個を使用して、50分で作業が終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

LIFE-JB2_NO.6

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

LIFE-JB2_NO.7

 

リアのリジカラは内側から2個を使用します、作業は30分で終了しました。

 

 

 

JB2型ライフはフロント・リアともに新規の設定となりました。

 

 

ホンダ ライフ(JB2)

フロント用

品番:50261-JB2-000 ¥15,120(税込)

リア用

品番:50300-JB2-000 ¥6,048(税込)

 

 

オーナー様からインプレのメールが来ましたので、コピペで紹介します。

16年経った車が別物のように感じられてまだまだ乗れそうな感じがしました。

さて、インプレッションですが。

・ショップから出る際にクラッチミートがしやすくなった。

・ミッションの入りが前より良くなった。

・段差を越えた際サスペンションが衝撃をうまく逃がしている感じに変わった

    (以前は突き上げて急降下するジェットコースターみたいな衝撃が突き上げてからフワッと吸収する感じに。)

・ショップに行く際に往復関越道でしたが往復90km/hで走行して、帰りのリジカラを取り付けたあとは同じ90km/hでも速度感が遅く感じられた。

・抵抗が減ったせいか加速感がよくなり何故か燃費が1割ほどよくなった。

・背の高い車なのでコーナーでは振られる感じでしたが、その挙動が大分収まった。

・リジカラを取り付けたあと、スタッドレスに交換したんですが軽量アルミより重い純正アルミのほうが相性が良い感じがした。

・轍でハンドルを取られてフラフラしてたが、それがなくなり安定性がよくなった。

・一番感じたことはこれが軽自動車ってことを忘れるくらい乗ってて楽しくなった。

もっと、お伝えしたいことがありますが思い出せないのですこれくらいで(笑)

何はともあれ、感動する商品のご提供ありがとうございました!

 

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です