ランチア イプシロン フロント・リアの検証

YPSIRON#2_NO.1

週の始まり、今日は先代のイプシロン(2006モデル)に

リジカラ検証と取り付けです。

 

過去にはマセラティスパイダー、現行のイプシロンをタイプワンで検証をさせて頂きました。

なんとそれ以外にも地元ショップで複数車種に取付されている熱烈なオーナー様です。

行きと帰りで乗り味の違いをお楽しみ下さい。

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の6箇所です。

YPSIRON#2_NO.2

 

F-1締結部です。

YPSIRON#2_NO.3

 

F-2締結部です。

YPSIRON#2_NO.4

 

F-3締結部です。

YPSIRON#2_NO.5

 

F-1~F-3の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計12個を使用して、60分で作業が終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の6箇所、トレーリングアームのブラケットです。

YPSIRON#2_NO.6

 

R-1締結部です。

YPSIRON#2_NO.7

 

R-2締結部です。

YPSIRON#2_NO.8

 

R-3締結部です。

YPSIRON#2_NO.9

 

R-1~R-3の赤表記部分はボディとブラケットの間にリジカラを挟み、

青表記部分はブラケットと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

リアのリジカラは合計12個を使用して、50分で作業が終了しました。

 

 

2代目イプシロンはフロント・リア共に新規でリジカラを設定、発売は6月8日(月)です。

 

 

LANCIA YPSILON(2002~2011)

フロント用

品番:50261-YPS-000 ¥21,600(税込)

リア用

品番:50300-YPS-000 ¥21,600(税込)

※6月8日(月)発売開始 

 

 

今回も遠方よりご来店を頂きありがとうございました。

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です