ソアラ フロント・リアの検証

SOARER-JZZ30_NO.1

今日はトヨタ ソアラ(JZZ30)にフロント・リアの

リジカラ検証と取り付けを行いました。

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の10箇所です。

SOARER-JZZ30_NO.2-2

 

F-1締結部です。

SOARER-JZZ30_NO.3

 

F-2締結部です。

SOARER-JZZ30_NO.4

 

F-3締結部です。

SOARER-JZZ30_NO.5-2

 

F-4締結部です。

SOARER-JZZ30_NO.6

 

F-1~F-4の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間だけにリジカラを装着します、

フロントのリジカラは合計14個を使用、約70分の作業時間でした。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の10箇所です。

SOARER-JZZ30_NO.7-2

 

R-1締結部です。

SOARER-JZZ30_NO.8

 

R-2締結部です。

SOARER-JZZ30_NO.9

 

SOARER-JZZ30_NO.10

 

R-1、R-2の赤表記部分はボディとサブフレーム(R-2はブラケット)の

間にリジカラを挟み、青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間に装着します。

リアのリジカラは合計12個を使用、約50分で作業が終了しました。

 

 

 

ソアラは、80型スープラと共通互換が確認できました。

 

 

トヨタ ソアラ(JZZ30)

フロント用

品番:50261-A80-000 ¥21,600(税込)

 

リア用

品番:50300-A80-000 ¥21,600(税込)

 

 

 

オーナー様よりインプレのメールをいただきました、コピペで紹介します。

現在約80000kmの実走行でのリジカラ装着第一印象は、

新車の乗り心地を思い出した。

 

ハンドリングもいい、足の粘りが良くなった。

サブフレームで構成されている車は、走ってるとどうしてもボディーと

サブフレームの間が動くんだな~~と実感した。

 

リジカラからのアルミのコマは伊達じゃない、作業時間は2時間だった。

タイヤを新しくしたら念のためアライメント調整してくれとのことでした。

 

帰り道は高速100km→一般道合わせて160km走って

(ワインディングロード60km)、ハンドリングもややシャープになった。

後輪が付いてくる感じ。(粘りがいいのか)足回りあたりからくるノイズも消えた。

これも驚いた。

 

 

リジカラ装着後の「インプレ」メールを頂きありがとうございました、

これからも宜しくお願い致します。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です