ベンツ R350 フロント・リアの検証

BENZ-R350-W251_NO.1

今日はベンツ R350(W251)にフロント・リアの

リジカラ検証と取り付けを致しました。

 

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

BENZ-R350-W251_NO.2

 

F-1締結部です。

BENZ-R350-W251_NO.3

 

F-2締結部です。

BENZ-R350-W251_NO.4

 

F-1、F-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

フロントのリジカラは合計8個を使用して、約90分で作業が終了、

 

フロント側は取り付け作業は普通ですがアンダーパネル類が床一面隙間なく

ギッシリと装着されていて脱着が少々大変、作業時間は約90分でした。

 

アンダーパネルはこれまで類を見ない程の密度で過去600車種以上を

検証してきた小職もビックリです。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

BENZ-R350-W251_NO.5

 

R-1締結部です。

BENZ-R350-W251_NO.6

 

R-2締結部です。

BENZ-R350-W251_NO.7

 

R-1、R-2の赤表記部分はボディとサブフレームの間にリジカラを挟み、

青表記部分はサブフレームと締結ボルトの間にリジカラを装着します。

 

リアのリジカラは合計8個を使用、リア側のアンダーパネルは普通で

約60分で作業が終了しました。

 

 

Rクラスはフロント・リアともに新しくリジカラを設定しました。

 

 

 

MERCEDES BENZ R350(W251)

フロント用

品番:50261-251-000 ¥21,600(税込)

リア用

品番:50300-251-000 ¥21,600(税込)

 

 

オーナー様よりメールでインプレをいただきました、コピペで紹介します。

サスペンションのヘタり及びアライメント未調整、タイヤの摩耗がありますので

まだ何とも言えませんが、サスペンションがよく動くようになったような気がします。

少しドタドタするような気がしますが、おおむね良好です。

ロードノイズに関しては少し増えた気がしますが、リジカラが馴染んで変わっていくと思います。

乗り心地に関していえば、軽量ホイールに組み替えた時に似ているかもしれませんね。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です