ジャガー XKR フロント・リアの検証

JAGUAR-XKR-J413A_NO.1

今日は平成16年モデルのジャガー XKR(J413A)にフロント・リアの
リジカラ検証と取り付けを行いました。

 

いわゆる前期モデルです。

後期型のブログはコチラ

「ジャガー XKR フロント・リアの検証」

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

JAGUAR-XKR-J413A_NO.2

 

F-1締結部です。

JAGUAR-XKR-J413A_NO.3

 

F-2締結部です。

JAGUAR-XKR-J413A_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使い、
サブフレームの下側(青表記)に4個を装着します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

JAGUAR-XKR-J413A_NO.5

 

R-1締結部です。

JAGUAR-XKR-J413A_NO.6

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使い、
サブフレームの下側(青表記)に2個を装着します。

リアのリジカラは4個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

試乗して見るとハンドルセンターのズレがなく
特段アライメント調整の必要はありません。

 

 

前期型XKRのプラットフォームは、後期型(2代目)と全くの別設計になっていました。
ボディは同じでもプラットフォームを全く別に設計しているあたりが、並の量産モデルとは
違いますね。

 

 

JAGUAR XKR(J413A)

フロント用

品番:50261-J41-000 ¥21,600(税込)

リア用

品番:50300-J41-000 ¥21,600(税込)

 

 

オーナー様、ご依頼いただき有難うございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です