ワゴンR 取り付けレポート

WAGON-R-MH34S_NO.1

今日は現行型のワゴンR(MH34S)にフロント・リアの
取り付けレポートです。

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

WAGON-R-MH34S_NO.2

 

F-1締結部です。

WAGON-R-MH34S_NO.3

 

F-2締結部です。

WAGON-R-MH34S_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用し、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

WAGON-R-MH34S_NO.5

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

WAGON-R-MH34S_NO.6

 

リアのリジカラは2個を使用、リジカラは車体内側から装着します、
作業は30分で終了しました。

 

 

スズキ ワゴンR(MH34S)

フロント用

品番:50261-H21-000 ¥15,120(税込)

 

リア用

品番:50300-H22-000 ¥6,048(税込)

 

 

 

オーナー様よりインプレが来ましたので、コピペで紹介します。

普段は妻が通勤でこのクルマを使用しているのですが、
タイヤが細いせいか路面でクルマがガタッとするなど
諦めてました。

スピードを出していくと左右のゆすられ方が次第に大きくなって、、、

リジカラを装着したらまるで別のクルマ。
信じられないほど重さの安定感っていうんですか?ハンドルの重みが増して
普通車みたい、

装着後のアライメント調整は不要なんですね、次は私のボルボをおねがいします。

 

 

ご満足いただき嬉しいです、ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です