N-WGN フロント・リアの検証

N-WGN-JH1_NO.1

今日はN-WGN(N-ワゴン)JH1型にフロント・リアの
リジカラ検証と取り付けです。

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

N-WGN-JH1_NO.2

 

F-1締結部です。

N-WGN-JH1_NO.3

 

F-2締結部です。

N-WGN-JH1_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用し、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

N-WGN-JH1_NO.5

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

N-WGN-JH1_NO.6

 

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

 

N-WGNは今までのNシリーズと共通互換がありました。

 

 

ホンダ N-WGN(JH1/JH2)

フロント用

品番:50261-JF1-000 ¥14,700(税込)

リア用

品番:50300-GD3-000 ¥5,880(税込)

 

 

 

オーナー様よりインプレをいただきましたので、コピペで紹介します。

帰り道、本日の通勤の感想です。

やはりお話の通り、縁石などの段差は格段に良くなりました。
サスペンションが段差に対して遅れて動きだすことなく、
表現方法は違うかもしれませんが、よく動く脚になりました。

また、減速帯のような細かな段差に対して装着前では、
「ガツガツ」と突き上げるような動きでしたが、
装着後は「コトコト」と振動をしっかりサスペンションで
吸収してくれるようになりました。

妻にはなにも言わず運転させた所、足元(フロア)のアイドリング時
振動が少なくなったのと、走行時ステアリングの微調整が少なく
なったと言っておりました。

私はこの二点は気がつきませんでした。(笑)

 

 

奥様にも気づいていただけたのは、嬉しかったです!

 

ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です