デリカ D5 ディーゼル フロント・リアの検証

DELICA-D5-CV1W_NO.1

今日はデリカD5(CV1W)ディーゼルにフロント・リアのリジカラ検証と取り付けです。

クリーンディーゼルエンジンは25年1月からバリエーションに追加されました、
初期はガソリン車から販売を開始して、ディーゼルが後発なのは今までのデリカの
戦略とは逆ですね、時代がディーゼルモデルを要求しているのでしょうか。

 

 

 

さて、フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

DELICA-D5-CV1W_NO.2

 

F-1締結部です。

DELICA-D5-CV1W_NO.3

 

F-2締結部です。

DELICA-D5-CV1W_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は60分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

DELICA-D5-CV1W_NO.5

 

R-1締結部です。

DELICA-D5-CV1W_NO.6

 

R-2締結部です。

DELICA-D5-CV1W_NO.7

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

リアのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

フロントはガソリン仕様と共通互換がありましたが、リアはR-2の穴径が少し
違っていたため、 新規にラインナップしました。

 

 

三菱 デリカD5 ディーゼル(CV1W)

フロント用

品番:50261-CZ4-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-V1W-000 ¥21,000(税込)

 

 

 

オーナー様からメールでインプレが届きましたので、コピペさせていただきます。

早速ですが、リジカラの装着した第一印象を報告します。

納車して即施工したため、乗り換え前のデリカD5 CV5W(ガソリン4WD)との
比較ですが、ご了承願います。

①歩道の段差や、首都高の段差を乗り越えるときは「ドダッ・ドダッ」という感じでしたが、
「トンン・トンン」と小さく感じます。

②直進性がガッチリしました。逆に重くなった感じです。高速手放しでもほぼ真っ直ぐ走り、
曲線・轍による車線維持の微妙な修正舵が少なくなった感じです。

③ハンドル操作に対して、左前タイヤの触感にダイレクト感=安心感があり、ハンドル操作に
遊びがなくなった感じです。

 

乗り込んで更なる発見が出たらまたメールします。

 

ご依頼いただきありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です