マセラティ クーペ フロント・リアの検証

MASERATI-COUPE-MCP_NO.1

今日はマセラティ クーペ(MCP)にフロント・リアのリジカラ検証と
取り付けを行いました。

ご依頼のおクルマは2004年モデルのカンビオコルサ(2ペダルMT)、ビヤンコカラーの
ボディーに搭載されたV8+4.2リッターのエンジンは雄たけび的なシャープな吹け上がりが
タマリマセン、まるで 公道も走れるレーシングカーでした。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の12箇所です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.2

 

F-1締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.3

 

F-2締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.4

 

F-3締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.5

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に8個を使用します。

 

 

F-4締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.6

 

アッパーアームと一体型のブラケット部分に取り付けます。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.7

 

サブフレームブラケットの外側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは全部で12個を使用し、作業は90分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.8

 

R-1締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.9

 

R-2締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.10

 

R-3締結部です。

MASERATI-COUPE-MCP_NO.11

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に6個を使用します、

作業は60分で終了しました。

 

V8モデルは以前に検証したV6モデルとは別設計でした。

マセラティ 3200GT フロント・リアの検証

 

 

 

MASERATI COUPE(MCP)

フロント用

品番:50261-MCP-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-MCP-000 ¥21,000(税込)

 

 

 

早速オーナー様よりインプレをいただきました、コピペで紹介します。

マセラティ カンビオコルサにリジカラを装着して、走行したインプレッションです。

ある程度の走行した感想ですが、先ず感じたのはハンドルの座りが良くなった事です。

また首都高の段差の突き上げも衝撃が弱くなっているのを感じました。

タイヤの交換時期だったのですが、今まではスピードを出すとハンドルにブレが
出ていたのが、装着後はそのブレが無くなったので、本当に驚きました。

 

近日中にタイヤを交換して、ドライブを楽しみたいと思います。

本日は有難うございました。

 

 

V8マセでこれからも上質な走行感のリジカラでお楽しみください、

ご依頼いただきありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です