キャロル エコ フロント・リアの検証

CAROLECO-HB35S_NO.1

今日はスズキのアルトをベースにマツダブランドで販売されるキャロル エコ(HB35S)に
フロント・リアのリジカラ検証と取り付けです。

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

CAROLECO-HB35S_NO.2

 

F-1締結部です。

CAROLECO-HB35S_NO.3

 

F-2締結部です。

CAROLECO-HB35S_NO.6

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用し、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

CAROLECO-HB35S_NO.4

 

固定軸のボルト側、R-1締結部です。

CAROLECO-HB35S_NO.5

 

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

 

 

 

マツダ キャロル エコ(HB35S)

フロント用

品番:50261-H21-000 ¥14,700(税込)

リア用

品番:50300-H22-000 ¥5,880(税込)

※基本同じ車種のスズキ アルト エコ(HA35S)にも取り付けが可能です

 

 

 

オーナー様からのインプレをいただきました、コピペで紹介します。

高速路

直進性が向上し想像以上に快適になりました。
反面、路面から伝わる振動は多少大きくなった気がしますが、
直進性向上とトレードオフかと思われます。

雪路

車種が軽いので滑るのは仕方がありませんが、
トラクション性能が上がり、より安定した走行ができるようになりました。

山坂路

スタビを持たないためキビキビした走行はもともと苦手ですが、
往年のルノー5を思わせる粘っこいハンドリングになり、
個人的にはこれが一番気に入りました。

小部品の変更でランクUPすることができ
お値段以上を喜んでいます。

 

 

ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です