MR-S フロント・リアの検証

MR-S-ZZW30_NO.1

今日はMR-S(ZZW30)にフロント・リアの検証です。

オーナー様は通勤やドライブでボデーの剛性が不足していて、かつ接地感が少ない、
少しフラフラする、それを改善したくてリジカラを試したいとお問い合わせを
いただきました。

 

 

フロントのリジカラ取り付け箇所ですが、後期型(平成14年8月~平成19年7月)は
ミドルメンバーが追加になっています。

 

【2016年4月26日修正】
このサポートメンバーは2004年1月以降の車両に装着されている可能性があります。
商品をご依頼の際は、サポートメンバーの有無を確認してからご注文いただきますよう
お願いします。

MR-S-ZZW30_NO.10

 

黄矢印のミドルメンバー締結部の10箇所にリジカラを取り付けます。

MR-S-ZZW30_NO.2

 

F-1締結部です。

MR-S-ZZW30_NO.11

 

F-2締結部です。

MR-S-ZZW30_NO.12

 

F-3締結部です。

MR-S-ZZW30_NO.13

 

MR-S-ZZW30_NO.14-2

 

ボディとミドルメンバーの間(赤表記)に8個を使用、
ミドルメンバーの下側(青表記)に2個を使用します。

フロントのリジカラは10個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

MR-S-ZZW30_NO.7

 

R-1締結部です。

MR-S-ZZW30_NO.8

 

R-2締結部です。

MR-S-ZZW30_NO.9

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

リアのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

 

トヨタ MR-S(ZZW30)

フロント用

品番:50261-ZZW-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-ZZW-000 ¥21,000(税込)

※フロント側サポートメンバーの有無を必ずご確認下さい

 

 

オーナー様よりインプレをいただきました、コピペで紹介します。

早速ですが、取り付け後の変化を報告させて頂きますね。

フロントの挙動に関しては、以前より応答性は良くなっていると感じます。
感覚でいうと、ステアリングの遊びが少なくなり、その分応答性が良い感じがします。

ハンドルを切り、加重が外に移ったときも、ショックの縮みがしっかりと伝わっていく
感覚がわかりました。

少し、ハンドルは重くなったように感じますが、その分直進安定性も増しているように思えます。

全体的は下回りの安定性が増した感じで、高速道路のつなぎ目を越えてからの振動の収まりが
速くなっている感じがします。

特に車線変更時の収まりはいいと思います。通常よりもクイック気味にステアリングを切りながら
車線変更しましたが、応答性も速く、収まりもピタッという感じでした。

やはり、タワーバーやスタビを交換したような感じの剛性感のアップの感覚に似ているかも
しれませんが、確実に良くなっているますね。

これからもいろんなところでリジカラを楽しみたいですね!

 

 

喜んでいただけて嬉しいです、ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です