ミラジーノ フロント・リアの検証

MIRA-GINO_NO.1

今日はダイハツ ミラジーノ(L700S)にフロント・リアの検証です。

どこかレトロでキュートな懐かしささえ感じられるミラのジーノ君、さっそく検証作業を開始デス。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

MIRA-GINO_NO.2

 

F-1締結部です。

MIRA-GINO_NO.3-1

 

F-2締結部です。

MIRA-GINO_NO.4-1

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

 

 

リアの取り付け箇所は点線囲み部分で、締結ポイントは2箇所です。

MIRA-GINO_NO.5

 

固定軸の内側(青矢印)に取り付けます。

MIRA-GINO_NO.6

 

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

フロント・リアともに、L500型のミラとおなじリジカラが使用できました。

 

 

ダイハツ ミラジーノ(L700S)

フロント用

品番:50261-MIR-001 ¥14,700(税込)

リア用

品番:50300-COP-000 ¥5,880(税込)

 

 

 

オーナー様からのインプレをコピペで紹介します。

さっそく装着前後で同じコースを走ってまいりました。

1つ目:
運転時の乗車、ハンドルのふわふわ感が、まったくなくなくなりました。
今までは、ふわーっふわーって方向転換しておりましたが、装着後はタイヤを
動かしているという感じがします。

2つ目:
段差や路面が悪い場所を走った時にとても実感できますが、ぼよんぼよん車体が暴れません。
車体重量が増えて、すぐに落ち着く感じです。

3つ目:
高速でのハンドルふわふわ感もかなり解消されておりました。これで安心できます。

大変感謝しております、ありがとうございました。

 

 

ご満足をいただけて嬉しいです、ありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です