ベンツ A45 AMG フロント・リアの検証

A45AMG_NO.1

今日はベンツAクラスのハイパフォーマンスパッケージ、A45 AMG(W176)に
フロント・リアの取り付け検証です。

随所にAMG専用パーツがちりばめられ、凄い存在感です!

 

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の10箇所です。

A45AMG_NO.2

 

F-1締結部です。

A45AMG_NO.3

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に2個を使用します。

 

 

F-2締結部です。

A45AMG_NO.4

 

ボディとブラケットの間(赤表記)に2個を使用します。

 

 

F-3締結部です。

A45AMG_NO.5

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に6個を使用します、

フロントのリジカラは12個を使用、作業は70分で終了しました。

 

 

 

リアの締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

A45AMG_NO.6

 

R-1締結部です。

A45AMG_NO.7

 

R-2締結部です。

A45AMG_NO.8-1

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

リアのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

リジカラはエントリーモデルのW176と互換性がありました。

 

 

MERCEDES BENZ A180/A250/A45AMG(W176)

フロント用

品番:50261-176-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-176-000 ¥21,000(税込)

 

 

オーナー様からのインプレメールです。

寄り道しつつの帰路20km強の感じです。

先ず、環8でレーンチェンジした際 車体の動きがやわらかいと言うか、
角の無いスムーズな挙動になっていました。

次に、アイドリングストップ/再始動の際のショックが軽減されたような感じ。
変速ショックもやわらかくなって、全体的に乗り心地が良くなったような
感じが得られました。エンジンマウントを替えたような感覚です。

加減速時の感触も刺さるような部分がなくなり、快適な加減速を味わえます。

最後にハンドリングですが、ハンドルとボディーの一体感が得られています。
今までちょっとずれていたような感じが無くなってます。

 

 

さっそくのインプレ、ありがとうございました~!

 

by 開発メカ

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です