シトロエン クサラ ピカソの検証

XSARA-PICASSO-REAR_NO.1

今日はシトロエン クサラのピカソ(N68)に前後リジカラの検証です。

 

 

フロントの締結ポイントは黄矢印の6箇所です。

XSARA-PICASSO-REAR_NO.2

 

F-1締結部です。

XSARA-PICASSO-REAR_NO.3

 

F-2締結部です。

XSARA-PICASSO-REAR_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に6個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に6個を使用します。

フロントのリジカラは12個を使用、作業は60分で終了しました。

 

 

 

リアの取り付け箇所は点線囲み部分で、締結ポイントは固定軸ブラケット部分の4箇所です。

XSARA-PICASSO-REAR_NO.5

 

R-1締結部、前側です。

XSARA-PICASSO-REAR_NO.6

 

R-1締結部、後側です。

XSARA-PICASSO-REAR_NO.7

 

ボディとブラケットの間(赤表記)に4個を使用、
ブラケットの下側(青表記)に4個を使用します、

リアのリジカラは8個を使用、作業は40分で終了しました。

 

 

CITROEN XSARA PICASSO(N68)

フロント用

品番:50261-N68-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-N68-000 ¥21,000(税込)

 

 

オーナー様からインプレが届きました、コピペで紹介します。

装着して帰宅、数日いままでの普段の道を走りましたのでご報告させていただきます。

一言で言って乗り心地が良くなっていました。具体的には、路面の凹凸やマンホール、
踏切など荒れた場所での乗り心地が良くなっています。

また、ハンドルに添える手も落ち着いたと言いますか、スーッと走ります。

あまり関心の無い嫁ですら、乗り心地の改善に気がついていました。
新車の時から装着されていれば良いのに、とさえ思う程です。

今後、車を変えても真っ先にリジカラを着けたいと思いました。

 

 

奥様もお気づきいただけたとは超嬉しいですね!上質な乗り味をお楽しみくださいませ。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です