カプチーノ フロント・リアの検証

CAPPUCCINO-EA11R_NO.1

今日はスズキのカプチーノ(EA11R)にフロント・リアの検証です。

軽のスズキの宝石とうたわれた名車ですね。

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分で、締結ポイントは黄矢印の8箇所です。

CAPPUCCINO-EA11R_NO.2

 

フロントの前側、F-1締結部です。

CAPPUCCINO-EA11R_NO.3

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

 

 

フロントの後側、F-2締結部です。

CAPPUCCINO-EA11R_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用します、

フロントのリジカラは12個を使用、作業は60分で終了しました。

 

 

 

リアの取り付け箇所は点線囲み部分で、締結ポイントは8箇所です。

CAPPUCCINO-EA11R_NO.5

 

リアの前側、R-1締結部です。

CAPPUCCINO-EA11R_NO.6

 

リアの後側、R-2締結部です。

CAPPUCCINO-EA11R_NO.7

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に8個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に8個を使用します、

リアのリジカラは16個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

スズキ カプチーノ(EA11R)

フロント用

品番:50261-EA1-000 ¥14,700(税込)

リア用

品番:50300-EA1-000 ¥14,700(税込)

 

 

 

取り付け後の試乗ですが、今回はオーナー様に運転していただき、生のインプレを伺ってみました。

↓  ↓

私:ズバリいかがですか?

オーナー様:ハンドルのズッシリとした重みが出ています。前は20km/h以上になると
        ブレが出始めていたんですけど、今は無くなりましたよ~!スゴイ!

私:突き上げの変化はどうでしょう?

オーナー様:そうですね、以前は足が固いせいか突き上げが激しくて、すごく気になっていたんです。
        なめらかに変化しているのが明らかに分かります。これなら街乗りでも気になりません。

私:今マンホールを超えましたね、家政婦は見たよ~。

オーナー様:同じ足なのにこの変化は凄いですね!
        ボディの突き上げはなめらかなのに、足がシッカリしているのがスゴイ。
        乗り心地も良くなって大満足です、これからいろんな所を走るのが楽しみですね。

 

 

本当に喜んでくださっていて、私も嬉しくなりました。

これからもお楽しみくださいませ。

 

by 開発メカ

 

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です