ボルボ S60 フロント・リアの検証

VOLVO-S60R_NO.1

今日はボルボ S60(RB5254A)にフロント・リアの検証です。

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分で、締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

VOLVO-S60R_NO.2

 

フロントの前側、F-1締結部です。

VOLVO-S60R_NO.3

 

フロントの後側、F-2締結部です。

VOLVO-S60R_NO.4

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は60分で終了しました。

 

 

リアの取り付け箇所は点線囲み部分で、締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

VOLVO-S60R_NO.5

リアの前側、R-1締結部です。

VOLVO-S60R_NO.6

リアの後側、R-2締結部です。

VOLVO-S60R_NO.7

 

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側(青表記)に4個を使用します、

リアのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

VOLVO S60(RB5244/RB5254)

フロント用

品番:50261-V70-000 ¥25,200(税込)

リア用

品番:50300-B63-000 ¥25,200(税込)

 

 

 

オーナー様からのインプレメールです。

↓  ↓

FOUR-Cと呼ばれるアダプティブ・サスペンションは、コンフォート、スポーツ、アドバンストがあり
今までアドバンストモードでは街乗りご勘弁でした。

そして、リジカラ装着。

今までは首都高速の繋ぎ目・マンホールの上などで、フロント回りがGの掛かる方にスライドして
動く感じが
してました、それが足回りとボディーがリジットに動くようになりました。

 

私のレース経験から同じような事をするときは、スポット溶接+ピロポール+強化ブッシュが必要でした。

それは、あくまでレース車の場合で・・・・

 

言っては何ですが、、、あんな小さなアルミカラーで、一般車にこれ程の効果が出るとはびっくりしてます。
量産車ではウレタンブッシュとかで強化していたのに、、、。

これなら、充分満足出来ました。これからはサーキットでスポーツ走行など楽しんできます。

 

 

ラリー競技経験が豊富なオーナー様からでした、ご満足いただけて嬉しいです。

この度はありがとうございました!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です