31型スカイライン フロント・リアの検証

HR31_NO.1

30型に続き31型スカイライン(HR31)のフロント・リアにリジカラの検証です。

スカイラインに初搭載されたRBエンジンやHICAS(4輪独立操舵)など、 先端先進技術が装備された1台でした。

クルマのコンデションも素晴らしくてメンテナンスも十分、オーナーの愛情でホイールの内側まで磨いて綺麗、、
まさに愛のスカイラインですね!

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

HR31_NO.2

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

赤矢印はボディとサブフレームの間に挟み込んで取り付けるタイプのリジカラです。
青矢印はサブフレーム下側から取り付けるタイプですね。

 

HR31_NO.3

 

F-1とF-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は40分で終了しました。

 

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

HR31_NO.4

締結ポイントは黄矢印の2箇所です。

HR31_NO.5

R-1、ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に2個を使用しました。

リアのリジカラは4個を使用、作業は30分で終了です。

 

 

R31型スカイラインは、R30型と同一互換ありでした。

 

日産 スカイライン(DR30/HR31)

フロント・リアセット

品番:50261-R30-000 ¥24,150(税込)

※H25年8月1日より、価格改定(値下げ)を致しました。

 ¥24,150(税込) → ¥23,100(税込)

 

 

作業のご依頼、誠にありがとうございました。

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です