レガシィツーリングワゴン 取り付けレポート

LEGACY-BP5_NO.1

今日はレガシィツーリングワゴン(BP5)にフロント・リアの取り付けレポートです

 

平成19年モデルのレガシィ、オーナー様は新車から5年お乗りになり「乗り味をシャキッとしたい」、
「乗り心地も良くしたい」、リジカラの評価をネットで 調べ作業のご依頼となりました。

 

それでは早速リフトアップして取り付けに入ります。

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

LEGACY-BP5_NO.2

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

赤矢印はボディとサブフレームの間に挟み込んで取り付けるタイプのリジカラです。
青矢印はサブフレーム下側から取り付けるタイプです。

LEGACY-BP5_NO.3

F−1とF−2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を 使用します、

 

フロントのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

LEGACY-BP5_NO.4

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

LEGACY-BP5_NO.5

LEGACY-BP5_NO.6

R−1とR−2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、

サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します、

 

リアのリジカラは8個を使用、作業は40分で終了しました。

 

 

スバル レガシィツーリングワゴン(BP系全車)
レガシィB4(BL系全車)
インプレッサ(GE/GH/GR/GV系全車)

フロント用

品番:50261-GRB-000 ¥20,790(税込)

リア用

品番:50300-BR9-000 ¥20,790(税込)

※商品はプローバ様の取り扱いになります

http://jprova.co.jp/

 

 

試乗したところハンドルセンターが少しズレたので微調整しました、
アライメント調整は2~300km程度走行後の作業をおすすめしています。

 

試乗の感想ですが、ハンドルの座りがシッカリ出てきて直進安定性が向上、
ボディ剛性UPでサスがしなやかに、ギャップの乗り越えもスムースです。

 

ご依頼いただき、ありがとうございました!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です