新型 bB フロント・リアの検証

BB-QNC21_NO.1

今日はトヨタ bB(QNC21)フロント・リアの検証です。

大胆で個性的なエアロフォルムのルックス、遊びゴコロが溢れていてインパクトあります~!
北米市場だとサイオンxB、ロスでもNYでも内外装をドレスアップしてるのを良く見かけますね。

 

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

BB-QNC21_NO.2

 

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

BB-QNC21_NO.3

赤矢印はボディとサブフレームの間に挟み込んで取り付けるタイプのリジカラです。
青矢印はサブフレーム下側から取り付けるタイプです。

 

BB-QNC21_NO.4

F-1とF-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は40分で終了しました。

 

フロントのリジカラは新規にラインナップします。

 

トヨタ bB(QNC20・QNC21)

フロント用

品番:50261-Q21-000 ¥21,000(税込) 

※2015年1月7日より、品番変更しました。

50261-PAS-000 ¥21,600(税込)

 

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

BB-QNC21_NO.5

 

青矢印は固定軸の外側から取り付けるタイプのリジカラです。

BB-QNC21_NO.6

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

 

 

トヨタ bB(QNC20・QNC21)/イスト(NCP61)

品番:50300-P61-000 ¥5,880(税込)

 

 

ハンドルセンターが少しズレましたので微修正しました、
リジカラが馴染んだあとでアライメントの調整をお薦めしています。

 

試乗の感想ですが、ドッシリとした直進安定性でステアリングの操舵感が重厚、細かい段差の乗り越えも
「スッ」と行く感じ、ミドルセダンに近い上質な乗り味をお楽しみいただけます。

 

作業のご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です