パジェロ フロント・リアの検証

PAJERO-V97W_NO.1

今日は平成20年式のパジェロ(V97W)フロント・リアの検証です。

 

97型パジェロはラダーフレーム・ビルトイン・モノコックボディ??
ググって見るとモノコックボディにラダーフレームを熔接した様な形だそうで、
サブフレームがどんな様子なのか興味深々です。

リフトUPしてすぐに下廻りを覗いて見てみると、、、

ごくごく普通のモノコックボデーに普通のサブフレームでした、
太い締結ボルトですが恐れずサクサク作業に入ります!

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

PAJERO-V97W_NO.2

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

PAJERO-V97W_NO.3

F-1、ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用します、

PAJERO-V97W_NO.4

F-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に2個を使用します。

フロントのリジカラは6個を使用、作業は50分で終了しました。

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

PAJERO-V97W_NO.5

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

PAJERO-V97W_NO.6

R-1、ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に2個を使用します、

PAJERO-V97W_NO.7

R-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に2個を使用します、

リアのリジカラは6個を使用、作業は50分で終了しました。

今回の検証で、パジェロ(V97W)フロント・リアをラインナップに追加しました!!

 

三菱 パジェロ(V97W)

フロント用

品番:50261-V97-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-V97-000 ¥21,000(税込)

 

 

試乗の感想ですが、いつものドッシリとした直進安定性が出ていて、少し大きめな段差を乗り越えても
サスがスムースにいなし、SUV独特の滑らかな上質感が引き出されました!!

 

先程埼玉にお住まいのオーナーさんから電話でインプレッションが入りました!!
↓  ↓

凄く良いものを取り付けていただきました!

乗り心地が凄く良くなって、直進の安定感が段違いです。装着してみてこの事かと納得です、
妻も違いを感じていてましたよ。思わず顔がニヤけました~!

 

大変ご満足いただけたようで嬉しいです。この度のご依頼、誠にありがとうございました!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です