スイフト スポーツ フロント・リアの検証

SWISTSPORTS-ZC32S_NO.1

今日は現行型のスイフト スポーツ(ZC32S)フロント・リアの検証です。

 

テレビCMで華麗なドリフトが印象的な、コンパクトスポーツの代表スイフトの登場です。
早速リフトアップしてサブフレームを確認してみましょう。

 

 

フロントの取り付け箇所は点線囲み部分です。

SWISTSPORTS-ZC32S_NO.2

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

SWISTSPORTS-ZC32S_NO.3

SWISTSPORTS-ZC32S_NO.4

F-1、F-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します。

 

フロントのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

SWISTSPORTS-ZC32S_NO.5

青矢印は固定軸の外側から取り付けるタイプのリジカラです。

SWISTSPORTS-ZC32S_NO.6

リアのリジカラは2個を使用、作業は30分で終了しました。

 

リジカラはフロント・リアともにZC72型と共通互換がありました。

 

スズキ スイフトスポーツ(ZC32S)/スイフト(ZC72S)

フロント用

品番:50261-ZC7-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-SWI-000 ¥5,880(税込)

 

 

装着後にお客様からインプレッションのメールが来ました!
↓  ↓

一言お礼が言いたくてメール致しました。

乗り出し直後から違いがよく判ります、大きめのギャップの通過でボディ自体にくる「ガツン」とした感じが
消えて、路面をとらえ追従するソフトでイナすサスに変化したのが判りました。

高速スラローム時の不安定なロールはピタッと治まり、グィグィとグリップするようになって感激です!

 

インプレからお客様の喜びの表情が浮かび、作業させて頂いた私も嬉しいです。
この度のご依頼、ありがとうございました!!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

スイフト スポーツ フロント・リアの検証” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Rom より:

    装着を検討しています。
    和歌山県和歌山市の周辺にて、取り付けして頂けるショップを紹介して頂けないでしょうか。

    また、様々なブログにてアライメント調整の有無についてコメントが出されていますが
    作業の得手・不得手(慣れ・不慣れ)によりアライメント調整が必要となる事はあるのでしょうか。

    1. リジカラ 開発メカ より:

      Rom様

      お問い合わせいただき有難うございます。
      和歌山に限りませんが、最近はディーラー様やオートバックス様での取り扱いが増えておりますので、詳しくは各店舗でのご確認をお願いいたします。
      なお取り付けに関しまして、技術によるアライメント調整に差が出る事ではなく、現在取り付けされているサブフレームの位置と、リジカラでセンタリングを行った後の差分による個体差でのズレが生じます。
      弊社では、装着後ある程度(200km~300km)走行後、各部の馴染みを持たせてからのアライメント調整を推奨しております。
      ご参考くださいますよう、宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です