トヨタ NEW 86 フロント・リアの検証

86-ZN6_NO.1

トヨタのオールブランニューなスポーツカー86(ZN6)の前後リジカラ検証を行ないました!!

 

装着前に試乗しましたが、シャシーがとても良いですね、ゆっくり流しても心躍ります、
何だかウキウキしますよね!よくぞこんな時代に産まれてくれて、、そんな嬉しい感じのクルマです。

下面は空力対策でアンダーカバーが少し多めですが、各部の造りは相当に走り込んでセッテングした事が判りますね。

 

 

フロントの取り付け位置は点線囲み部分です。

86-ZN6_NO.2

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

86-ZN6_NO.3

F-1とF-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します。

フロントのリジカラは8個を使用、作業は60分で終了しました。

 

 

続いてリアの取り付け箇所は点線囲み部分です。

86-ZN6_NO.4

締結ポイントは黄矢印の4箇所です。

 

86-ZN6_NO.5

86-ZN6_NO.6

R-1とR-2、ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します、

リアのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

今回の検証で、トヨタ86用をラインナップに追加しました!

 

トヨタ 86(ZN6)

フロント用

品番:50261-ZN6-000 ¥21,000(税込)

リア用

品番:50300-ZN6-000 ¥21,000(税込)

 

試乗の感想は、まさに新感覚なハンドリングです。ドッシリとした直進安定性と確かなボディ剛性感で、
スポーティかつ上質な乗り味をお楽しみいただけます。

 

86オーナーの皆様、是非お楽しみください!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

トヨタ NEW 86 フロント・リアの検証” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Shigeyuki Ito より:

    平成24年8月1日86オーナーになりました。
    早速慣らし運転をしています。
     最近東名と車両の走行台数が少ない東海環状自動車道を豊田JCから入り走りました。6速からの加速感は最高です。後ろからあおられても1速シフトダウンして加速しただけで「のろまな車がいっちょ前にあおるな」と笑いました。86最高ですが、名古屋高速を走ったとき若干の跳ねが気になりました。サスのセッティングには問題ないと思いますが・・・
     そこでリジカラのことを聞いて値段的にちょっと痛いですが、かわいい86のため購入を考えていますが、実際走りは変わりますか?
     将来的にはコンピューターをいじりたいと思いますが(予算上当分先)ですが86のチューニング関係の業者名知っていたら教えてください。

  2. YAMA より:

    Shigeyuki Ito様

    お問い合わせ頂きまして、ありがとうございます。
    リジカラをお付け頂きますと、荒れた路面での走破性・シュールなステアリングフィール・直進安定性が向上いたしますので、是非お試し下さい。
    チューニングショップの情報ですが、関西サービス様・TOM’Sスピリット様が精力的に開発を行われているようです。
    http://www.kansaisv.co.jp/
    http://www.tomsspirit.co.jp/
    よろしくお願いします。

    bY YAMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です