マツダ アテンザ フロント・リアの検証

atenza-gh5f_no.1

今日はマツダのアテンザ(GH5F)にフロント・リアの検証です。
マツダが「スポーツワゴン」のコンセプトで開発、リジカラ装着の結果が楽しみです!!

 

 

フロントの取り付けは4箇所です。

atenza-gh5f_no.2

atenza-gh5f_no.3

atenza-gh5f_no.4

ボディとサブフレームの間(赤表記)に6個を使用します、
F-1とF-3はサブフレームの下側(青表記)から4個を使用します。

 

フロントのリジカラは10個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

続いてリアの取り付けは4箇所です。

atenza-gh5f_no.5

atenza-gh5f_no.6

ボディとサブフレームの間(赤表記)に4個を使用、
サブフレームの下側から(青表記)に4個を使用します、

リアのリジカラは8個を使用、作業は50分で終了しました。

 

 

今回の検証でラインナップにアテンザ(GH5F)を追加しました!!

 

マツダ アテンザ(GH5F)

フロント用

品番:50261-GH5-000 ¥21,000(税込)
リア用

品番:50300-GH5-000 ¥21,000(税込)

 

 

試走の感想ですが、サス・アームが素直に動き、ショックの初期レスポンスが向上している事が感じ取れます。
アクセルの踏み始めでトラクションの掛かりが良くなり、これらの独特なリジカラ感の相乗効果で
トルクフルで表情豊かなクルマに変身しました。

 

 

この度はご依頼を頂き、誠にありがとうございました!!

 

by 開発メカ

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です